公開日: 2021年5月15日

【広島県・山口県】新型コロナ 家庭内感染を防ぐための大切なポイント

赤木 千香赤木 千香
  • シェア
  • twitter

こんにちは。やまとーヤクルト保健師の赤木です。

ゴールデンウイークが明けて新型コロナウィルスの感染者が急に増えましたね。

皆さまも、日常生活で不安を抱えていらっしゃると思います。

そんな中で山口県広島県ともに新型コロナウィルスの感染状況がステージ3へ移行しました。

広島県では、5月8日から6月1日までの期間で「新型コロナウイルス感染症拡大防止集中対策」の取組みの実施が開始されています。

いつも、地域の皆さまにはヤクルトの健康教室を楽しみにして頂いているので、私自身も感染症の予防に十分気をつけたいと思います。

ところで、新型コロナウィルスの感染はどのような人から移りやすいかご存じですか?

実は「家族」から感染する人が最も多いのです。

外出先では多くの方が十分気を付けていらっしゃるとは思います。

現在、拡大している変異ウィルス株は、感染力が強く子どもへの感染もしやすいことがわかっています。

家族間で感染させないために改めて、家庭内での感染予防対策を見直してみてはいかがでしょうか

ということで、前置きが長くなりましたが、今回は「家庭でできる感染症対策」についてご紹介します。

家庭内感染を防ぐためのポイント

こまめな手洗い・手指消毒をしましょう

親子で楽しみながらできる手洗いの動画がありましたので、ぜひ親子で実践してみてください★

手洗いをするタイミング

■家に帰った時

■調理の前後

■食事の前

■手が汚れた後

30秒以上の手洗いをしましょう。

アルコールでの手指消毒は15秒以上かけて指先に手指にもしっかり擦り込みましょう。

こまめに換気をしましょう

■換気は1時間ごとに5~10分のこまめに行いましょう。

■可能な場合は常時窓を少し開けておきましょう。

■台所や洗面所などにある換気扇を常時運転させておくことで換気量を確保できます。

ただし、室内に付着しているウィルスが舞い壁や様々な場所に広がる可能性があります。

室内がウィルスで汚染されていると感じる際は、ウィルスを除去する拭き掃除をしてから換気を行いましょう

食事の注意点

離れて食事をする人たちのイラスト

食事は家族で過ごす大切な時間ですが、飛沫が飛び感染しやすくなります

■短時間で食事中はできるだけ会話を控えましょう

■別々のテーブルにしたり、座る位置は真正面を避け斜めや直角に座るなど工夫をしましょう。

■料理は大皿を避け個々に盛り付けましょう。

毎日の健康管理

日頃からバランスの良い食事十分な休息は免疫力をアップさせます。

毎日の健康管理を心がけましょう。

■体調が悪い家族がいるときは、家族全員がマスクを着用しましょう。

広島県のホームページより、「家庭でできる感染対策」がわかりやすくまとめられています。

ご家族でチェックして感染の予防の徹底にご活用頂ければと思います。

家庭でできる感染症対策 PDFはこちら 広島県HP

新型コロナウィルスの電話相談先

「風邪かな?」と感じたら、病院に直接行くのではなく、まずは電話で相談しましょう。

かかりつけ医がある人はかかりつけの病院に連絡しましょう

②土日や祝日など病院が閉まっている時間帯やかかりつけ医がいない場合下記に連絡しましょう

■山口県民の方→受診・相談 ♯7700 (♯7700を利用できない人:083-902-2510)

山口県新型コロナウィルスに関するお知らせ

 

■広島県積極的ガードダイヤル 広島市民→082-241-4566 、呉市民→0823-22-5858、

福山市→084-928-1350 広島市民以外→082-513-2567

広島県積極的ガードダイヤルホームページ

いずれも24時間対応です。

地域の方に健康情報をお届け

健康教室の実際の様子(講師 赤木)

今回は、ブログで健康情報をご紹介しましたが、山口県東部ヤクルト販売株式会社 CS推進室では、広島県西部(西区の一部)から山口県東部(周南市の一部)の皆さまの健康のために「健康で楽しい生活づくりに貢献したい」という想いで管理栄養士・保健師による健康に関する健康教室・出前授業無料実施しております。

市民活動やサロン、児童館、学校などの活動に是非ご利用ください。

マスクの着用・換気などの感染拡大予防対策を実施して教室を開催しております。

過去の健康教室の様子はコチラ→山口県東部ヤクルト販売ホームページ 健康教室

をご覧ください。

講座の内容は、一般向けであれば、「免疫力アップ」「腸の健康のお話」「大人の快眠」「生活習慣病予防」「フレイル予防」など全14テーマあります。

子ども向けの出前授業では、腸や良いウンチの作り方を楽しく学べる「ウン知育」や「食育」「眠育」「おやつの食べ方」など全5テーマあります。

詳しくは下のパンフレットをご覧ください。

一般・シニア向け健康教室のテーマ一覧パンフレットはこちら

子ども・学生向け出前授業のテーマ一覧パンフレットはこちら

<健康教室のお申込み・お問い合わせ>

◇山口県東部ヤクルト販売株式会社 健康教室担当 赤木まで

フリーダイヤル:0120-67-8960(月~土 8:30~17:00/年末年始・盆・日祝除く)

ホームページ:https://www.yamaguchikentobu-yakult.co.jp/

※新型コロナウィルス感染拡大予防対策としてマスクの着用、手指消毒、会場の換気をお願いしております。

CMで話題のYakult(ヤクルト)1000お試しキャンペーン

ヤクルト1000のお申込み・お問い合わせはこちら

先ほどもご紹介しましたが、免疫力を上げるためには、十分な睡眠・休息をとることが大切です。

そこで睡眠の質を高める機能があるCMで話題のYakult(ヤクルト)1000についてご紹介します。

2021年4月5日から西日本で新発売のYakult1000はヤクルト史上最高菌数・密度の生きた「乳酸菌シロタ株」が1本に1000億個が含まれています。

Yakult1000の3つの機能は

  • 一時的な精神的ストレスがかかる状況でのストレスをやわらげる
  • 睡眠の質を高める(深い眠りとすっきりとした目覚めを促す)
  • 乳酸菌シロタ株が腸内環境を改善する

「Yakult1000」は宅配専用の商品となっています。

日中不在にされる場合はボックスでの商品のお受け取りが可能です。

ご自身はもちろん、離れて新生活をされるご家族の方の毎日の健康にご利用頂いてみてはいかがでしょうか。

もっと詳しく知りたい方は下の記事をご覧ください。

Yakult(ヤクルト)1000 体感お試しキャンペーン再開のお知らせ

お問い合わせ

山口県東部ヤクルト販売株式会社

山口県岩国市室の木町1丁目1-31

0120-3-89603 (月~土 8:30~17:00/年末年始・盆・日祝除く)

▼お問い合わせフォーム(クリックするとお問い合わせフォームが開きます)

山口県東部ヤクルト販売お問い合わせフォーム

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
赤木 千香

赤木 千香

CS推進室山口県東部ヤクルト販売株式会社
資格:保健師、看護師、養護教諭
看護師として病院勤務後、2018年JICA海外協力隊に参加し、フィリピンの村の住民を対象に生活習慣病予防活動後、2020年に入社しました。衛生環境や社会福祉が十分に整っていないフィリピンでは病気によって家族の生活が共倒れする現場に心苦しく感じると同時に、病気の予防の大切さを日常的に住民に伝える身近な存在が地域に必要だと思うようになりました。
「楽しい!」を入口に地元岩国で病気になる前から健康の大切さや健康情報を健康教室やブログを通してお届けしていきたいと思います。
https://www.yamaguchikentobu-yakult.co.jp/