公開日: 2022年9月24日

【岩国市】あの“岩国祭り”が帰ってくる!3年ぶりの開催へ 2022年10月16日(日)

染川千恵染川千恵
  • シェア
  • twitter

こんにちは、やまとーヤクルト広報・染川です。

9月も後半に差しかかり、すっかり秋めいてきました。
過ごしやすい気候になってきたので、野外での活動も本格始動したいですね。

自粛や規制のもと制限されてきた地域のイベントも、この秋はウィズコロナでの開催が予定されることが増えているようです。

やまとーヤクルト本拠地・岩国市でも、あの『岩国祭り』が3年ぶりに復活&開催されるらしいという嬉しい話題を耳にしました。

岩国市民に長い間親しまれている、『岩国祭り』の魅力と楽しみ方をお伝えしたいと思います!

岩国・秋の風物詩『岩国祭り』

「岩国祭り」 (いわくにまつり) は10月中旬に、岩国駅付近で行われる大規模なお祭りです。

岩国駅前の大通りを通行止めにして、天然記念物・岩国の白蛇(シロヘビ)をモチーフにした全長10m以上ある白蛇の張りぼてが宙を舞い、踊りや演奏の行進が見物出来ます。

また、近くの公園やお店の一画には憩いの場が出現します。

祭りの期間限定で、特設ステージやカフェスペースを提供してくれるので、屋台などで買ったものを食べたり飲んだり、はたまたフリマで買ったお土産を見たり。
ちょっと一息いれられるのが嬉しいんです。

過去にはマジックショーやバンドの生演奏もありました。

移動しながら、各種催しを楽しめるのが『岩国祭り』一番の醍醐味と言っていいでしょう。

岩国ばやし市民総踊り

岩国祭りと言えば、踊りでしょう。

岩国駅から中心市街地のメイン通りを練り歩くのですが、よさこい音頭や笠踊り、ヒップホップにモダンバレエまで…
幅広いジャンルの鑑賞が楽しめるのは楽しいです。

つま先から足先までピシっと揃った、一糸乱れぬ美しい踊りは圧巻!

この岩国ばやし総踊りは、基本的に飛び入り参加OKとなっています。音楽に身を任せて一緒に踊ってみてはいかがでしょう?

白蛇ご神幸

天然記念物である岩国の白蛇をモチーフにした全長約15m白蛇が練り歩く「白蛇ご神幸」。

巨大白蛇は10人程度の担ぎ手に支えられながら、山車などと一緒に通りを通過します。


「岩国で白蛇?」と思われた方に少しだけ補足です。


岩国の地で白蛇は300年以上生息の歴史があり、岩国藩の藩主である吉川家の米蔵を白蛇がネズミの害から守ってきたと信じられ、いつの頃からか、岩国市の各地で白蛇堂や祠がつくられ祀られるようになったとか。
岩国では守り神的神聖な存在として知られているのですね。

▼岩国白蛇物語が気になる方はコチラ
岩国シロヘビの館のホームページへ

まとめ

いかがでしたでしょうか?
3年ぶりの開催を前に、岩国市民としてはワクワクが止まりません!

ここでお伝え出来た魅力はほんの一部分です。

皆さんにも、あの独特の高揚感と熱気をぜひとも味わってほしいです。
活力が湧いてくること請け合いです♪

やまとーヤクルト・地域イベント参加

岩国市運動公園で、『市民健康スポーツのつどい』通称スポレクフェスタが開催されます。

スポーツ・レクリエーション活動を通しての活力ある人づくり、まちづくりを目指して毎年開催されている地域イベントですが、今年はやまとーヤクルトも出展いたします!

■日時: 令和4年10月8日(土曜日) 10時~15時まで (受付は9時30分から)

■場所: 岩国運動公園(岩国市1 平田1丁目40−1)

出展内容は『まちの保健室』。
管理栄養士や保健師が、地域の人たちの健康づくりのサポート(健康測定・相談)を無料で行います。

お近くの方、お時間ある方はぜひお越しください。
お待ちしています♪

▼これまでに実施した「まちの保健室」の詳細はこちらの記事でご覧いただけます♪

【岩国・廿日市】地域で病気を予防!「まちの保健室」をやってみた

▼お問い合わせ先
山口県東部ヤクルト販売株式会社
『ヤクルト健康教室』係
フリーダイヤル:0120-67-8960
山口県東部ヤクルト販売株式会社
〒740-0021山口県岩国市室の木町1-1-31
電話:0827-22-8960

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
染川千恵

染川千恵

東京生まれ、広島育ち、2人の子どもを持つ主婦でもあります。
8年間の中国在住を経て、主人の故郷"いわくに"へ戻ってまいりました。
『探求心と学ぶ心を忘れない!』
新米広報担当として、ヤクルトのヒト・モノ・コトを知り、その魅力を皆様にお届けしていきたいと思います。
皆様の健康づくりのお役に立てる情報はもちろん、身近な出来事あれこれを発信していきます♪