公開日: 2020年3月19日

周防大島で発見!はちみつ屋さんのおしゃれカフェ「カサハラハニー(Kasahara Honey)」

藤堂 誠藤堂 誠
  • シェア
  • twitter
みなさんこんにちは。

周防大島は、山口県東部に位置する島ですが、おしゃれなカフェやスイーツの店がいろいろあり、県内外問わず人気のエリアです。 そんな人気エリアの中から、はちみつ専門店のKasahara Honey(カサハラ ハニー)をご紹介します。

Kasahara Honey(カサハラ ハニー)って?

車で大島大橋を渡って左折して、10分も走らない場所にあるKasahara Honey(カサハラ ハニー)は、はちみつ屋さんとはちみつを使った軽食が楽しめるおしゃれなショップ&カフェです。
店内には、いろいろな種類の蜂蜜の販売だけでなく、飲食スペースもあり、蜂蜜を使ったデザートも人気です!
「ミツロウ(蜜蝋)」を使ったキャンドルやクレヨンなども販売しています。
蜜蝋(ミツロウ) 蜜蝋は、ミツバチがハチミツを食べて、お腹の部分にある蝋腺という器官から、蝋を分泌します。これを大あごでこねて、作業しやすい柔らかさにして、六角形の部屋(巣房)を組み合せながら巣を作っていきます。蝋を作るためには、約10倍のハチミツを必要とします。 古くから、ろうけつ染めやろうづけ,ろう型など、工芸分野で用いられてきました。ろうそくを作ったり、化粧品のほか、離型剤として各種の製品製造に用いられます。 一般社団法人 日本養蜂協会ホームページ
いろいろな蜂蜜がある中で、『はちみつプチギフトNo.1』のPOPに誘われて、みかん蜂蜜を味見。みかんの風味が主張し過ぎない蜂蜜の味とのバランスが気に入ってそのまま購入。
併せて食べたいKasahara Honeyの蜂蜜に合う天然酵母食パン
 
レジ横に掲げてあった いちごとはちみつ入りのミルクジェラート。 気付いたら注文していました。 これからの季節は屋外で食べるのも気持ちいいですよ。一面の菜の花を見ながらあっという間に食べてしまいました。
店内は、飲食できるスペースがあり、テラス席もあったのですが、お客さんでいっぱいでした。 菜の花畑の奥に大島大橋を臨む高台で、特に黄色の菜の花が映える絶景は、絶好の撮影スポット間違いなしです。周防大島に遊びに行く際には、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

アクセス

国道沿いの看板が見えたら右折。店前の道は狭いですが、駐車場もすぐ近くです。
 
ショップ&カフェ – KASAHARA HONEY/笠原養蜂場
  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
藤堂 誠

藤堂 誠

直販部 量販店担当山口県東部ヤクルト販売株式会社
入社当初はお得意先への納品業務を担当し、現在は量販店担当者としてエリア内のスーパーを中心に営業活動を行っています。
3人の子供と奥さんとの5人暮らし。少し前から子供たちの経験のために…と始めたキャンプに、今では親2人がハマっています。
https://www.yamaguchikentobu-yakult.co.jp/