公開日: 2021年1月31日

読書初心者におすすめ!本当に面白い本3選【家で本を読もう】

藤田 恵美子藤田 恵美子
  • シェア
  • twitter

こんにちは!やまとーヤクルトの藤田です。

私は普段から本を読むように心かげています。目標は月間5冊!よく利用するのは下松市立図書館です。

スキマ時間は読書でリラックス!「下松市立図書館」

昨年は自粛期間も長かったので、自宅で本を読む機会が増えました。本を読むことで「ストレスの緩和」「語彙力が上がる」「想像力が豊かになる」といった効果を実感しています。

今回は私藤田がおすすめする「読書初心者向け」の本を3冊ご紹介したいと思います。

原田マハ「本日は、お日柄もよく」

まずは、原田マハさんの「本日は、お日柄もよく」こちらをオススメします!

主人公はスピーチライターを目指す女性。とてもテンポよく話が進んでいくのでスイスイ読めちゃいます。

主人公が様々な困難に立ち向かいながらひたむきにスピーチ力を磨いていく姿に勇気を貰えます!最後のスピーチの場面は感動!何度も読み返している本ですか、毎回初めて読んだ時のような新鮮さを感じます。こちらの本のテーマは「言葉が持つ力について」  私はヤクルト出前講座で健康についてお話をさせて貰っています。伝えると伝わるは違う…人前で話すことがとても難しいと日々、感じています。どうやったら腸内環境のことを分かりやすくお伝え出来るだろう?ついつい、説明っぽくなってしまうのですか言葉に「気持ち」を込めて、なるべく自分の言葉でお伝えするように心がけています!

ヤクルト出前講座、気になった方はこちらのブログも是非読まれてみて下さいね↓

【まとめ】無料!講師派遣ヤクルト出前授業・健康教室

辨野義己(べんのよしみ)「大便通」

お次はこちら。辨野義己(べんのよしみ)先生の「大便通」です。

タイトルからしてなんだかすごい本…でもとても面白い本なんですよ〜!初めて読んだ時の感想は「腸ってチョーすごい」でした。腸はなぜ、人体最大の免疫器官なのか?ということが分かりやすく説明してあります。知れば知るほど、腸は大切と思わせてくれる本です。便や腸にまつわる小ネタも多く、スイスイ読めちゃいます♪この本を読んで便教してみませんか?

腸内細菌についてもっと知りたい方はこちらのブログもおすすめです。

乳酸菌とビフィズス菌で菌活&腸活!菌のおすすめ10選

 

水野敬也「夢をかなえるゾウ」

最後はこちら。水野敬也さんの「夢をかなえるゾウ」です。この本はベストセラーになっているのでご存知の方も多いのでは?初めてこの本を読んだ時は、面白過ぎて2時間で読了してしまったほど!

「感謝をする気持ち」を忘れず、毎日の積み重ねが大きな成功を生む・・ということをこの本は教えてくれます。当たり前なことですが、実行するのは難しいですよね。夢をかなえるゾウシリーズは4まで出ており、テーマがそれぞれ違いますが根本的なものは同じなのかなと思います。漫才形式で進んでいくので、面白くてあっという間に読めちゃいますよ。笑ってストレス解消しましょう♪

ストレス解消といえば・・腸内環境を整えることも大切ですよ。

丈夫な腸でストレス緩和!「脳腸相関」を簡単解説!!

まとめ

いかがでしたか?今回は読書初心者におすすめの本をご紹介させて貰いました。

スマホを見る時間をたまには読書に充て、知を深めてみてはいかがでしょうか?読書は楽しいですよ!また、このブログでもおすすめの本を紹介していきますね♪

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
藤田 恵美子

藤田 恵美子

資格:管理栄養士
生まれも育ちも山口県下松市。娘が2人います。2016年1月にヤクルト入社。サロンや学校等で出前講座を行なっています。趣味はランニング、ダイエット、時短料理、カラオケ。一昨年より始めたダイエットで15キロの減量に成功!ブログを通してたくさんの方に有益な情報をお届け出来たらと思います♪
https://www.yamaguchikentobu-yakult.co.jp/