公開日: 2020年6月25日

おうちで作れる簡単フルーツゼリー【ヤクルト ミルミル編】

藤堂 誠藤堂 誠
  • シェア
  • twitter

みなさんこんにちは。

わが家の小学生の娘は、“ゼリー”を食べるのが毎日の日課のようで、それと同じくらいの頻度でフルーツも食べています。家のストックがなくなると、「買ってきてくれ!」とせがんできます。私の住んでいる山口県では、梅雨の中休みを経て、梅雨本番に突入する予報です。特にこれからは、さっぱりとしていて冷たいものが欲しくなりますね。

そんな季節にも、おすすめの簡単スイーツ。ゼリーとフルーツが両方食べれて、なおかつ、お腹の調子も整えてくれる『おうちで作れる簡単フルーツゼリー【ヤクルト ミルミル編】』をご紹介します。

ヤクルト商品で作れるスイーツを紹介していますので、こちらも参考にしてみて下さい。

ひんやりスイーツの季節にピッタリ!さっぱりジョアゼリー♪

カップdeヤクルトは販売終了。でも、おうちで手作りおやつ!『食べるヤクルト』

お家で作ろう!子どもと作ろう!体にやさしい豆乳プリン♡

材料

■ミルミル・・・2本(100ml×2本)
■フルーツ缶詰・・・フルーツの量はお好みで調整
(今回は、ミックスフルーツ195gの缶詰を使用)
■水・・・70ml
■ゼラチンパウダー・・・5g

作り方

①フルーツを入れた容器にミルミルを入れます。
②水を沸騰させた後、すぐ火を止めて、ゼラチンパウダーを溶かし入れます。

③②のゼラチンパウダーを入れた水を冷まして①のフルーツ入りのミルミルと混ぜ合わせます。
④冷蔵庫で冷やせば完成です。

今回は、もも(黄・白)、りんご、ラ・フランス、さくらんぼが入ったミックスフルーツの缶詰を使いました。

ミルク味のミルミルとフルーツの甘さが合わさり、さっぱりとした美味しさです!

ミルミル自体には熱は加わっていませんので、ヤクルト独自のビフィズス菌 BY株も生きたまま摂ることもできます。せっかくならカラダに良いものを摂りたいですね。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
藤堂 誠

藤堂 誠

直販部 量販店担当山口県東部ヤクルト販売株式会社
入社当初はお得意先への納品業務を担当し、現在は量販店担当者としてエリア内のスーパーを中心に営業活動を行っています。
3人の子供と奥さんとの5人暮らし。少し前から子供たちの経験のために…と始めたキャンプに、今では親2人がハマっています。
https://www.yamaguchikentobu-yakult.co.jp/