公開日: 2021年1月14日 - 最終更新日: 2021年3月29日

今年のバレンタインチョコレートはこれで決まり!ヤクルトのバレンタインチョコレート

杉野 文彦杉野 文彦
  • シェア
  • twitter

こんにちは、やまとーヤクルトの杉野です。

年が明ければあっという間ですね!来ました!バレンタインの季節です!

近年は百貨店や専門店だけでなく、スーパーやコンビニでも目にすることの多いバレンタインチョコレート。

ヤクルトでも毎年好評のバレンタインチョコレートがありますのでご紹介していきますね。

ヤクルトのバレンタインチョコレート

今年は全部で9種類ご用意してあり、そのうち5種類はオリジナル品となっています。

そのため、ヤクルトでないと手に入らないものですよ(^▽^)

①ヘーゼルナッツチョコ カフェラテ≪グランプラス≫ オリジナル品

ヘーゼルナッツチョコ

香ばしいヘーゼルナッツをカフェラテを練り込んだミルクチョコレートで包み込みました。

カフェラテの豊潤な香りとヘーゼルナッツの食感が絶妙です。

②キャラメルチョコアソートBOX≪ヴェルタースオリジナル≫ オリジナル品

キャラメルチョコアソートBOX

とろけるクリーム状のキャラメルを上品なミルクチョコレートで包み込んだキャラメルチョコレートと、とろけるクリーム状のキャラメルを流し入れ軽く混ぜ合わせたミルクチョコを包み込みました。

リッチな味わいが特徴のマーブルミルクのアソートです。

③ミルクチョコオレンジ≪テリーズ≫

ミルクチョコオレンジ

テリーズ社が最も誇るチョコレートオレンジは、一粒がオレンジの房状で、

20粒全体で球状となったユニークなオレンジフレーバーチョコです。

ラインナップは毎年数種類入れ替えていますが、この商品は毎年定番の商品ですね。

④ショコラセレクション≪グランプラス≫ オリジナル品

ショコラセレクション

口どけの良い上質なベルギー産クーベルチュールチョコを使用した、華やかな絵柄と個性ある形に仕上げたチョコレートの詰め合わせです。

菱型はまろやかな味のミルクチョコレート、花型は甘さすっきりのダークチョコレート、ハート型はやさしい甘さのホワイトチョコレートです。

⑤ 生チョコ ミルク≪グランプラス≫ オリジナル品

生チョコミルク

ベルギー産クーベルチュールと天然素材だけにこだわり、熟練職人が丁寧に仕上げ、舌の上に乗せただけで、静かにとろける生チョコレート。

こちらも定番商品で、私のオススメはこのチョコです!

口溶けが良く家族にも好評なんですよ( *´艸`)

⑥ミルクエキストラシン≪リンツ≫

ミルクエキストラシン

お口の中で軽やかにとけていく薄さ! デリケートで気品あるまろやかなミルクの風味。

リンツの由緒ある伝統と技術の粋を集めて創りあげた傑作。約48枚入りとなっていて、定番商品です。

⑦リンドール ノスタルジック缶アソート≪リンツ≫ オリジナル品

リンドールノスタルジック缶アソート

リンツで人気のリンドール「ミルク・ホワイト・ヘーゼルナッツ・ミルク&ホワイト」の4種類が入ったクラシックデザイン缶。

⑧ミニバーアソート≪ガレー≫

ミニバーアソート

ベルギー王室御用達ブランド、ガレーを代表するミニバーチョコレート。

12種類のフレーバーをお楽しみ頂けます。

⑨ミニプラリネ≪リンツ≫ ※オリジナルスリーブ

ミニプラリネ

リンツのメートル・ショコラティエが生み出すプラリネチョコレートのおいしさと美しさを、

そっくりそのまま細部にまでこだわってミニチュアサイズにした可愛らしいチョコレート。

9種類のうち3種類にはアルコールが含まれるのでご注意ください。

まとめ

今年はコロナ渦でなかなか買いに出られないですよね。

ヤクルトならご自宅までヤクルトレディがお届けさせていただきますよ!

プレゼントだけでなく、大変な時期を過ごすご自分へのご褒美にいかがでしょうか?

問い合わせ先

お問い合わせの際はフリーダイヤルかお近くのヤクルトセンターまでお願いします。

山口県東部ヤクルト販売㈱

■フリーダイヤル

0120-3-8960-3

■拠点案内リンク

https://www.yamaguchikentobu-yakult.co.jp/baseguide.html

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
杉野 文彦

杉野 文彦

2013年入社 宅配営業部
妻と子供1人の3人家族。旅行に行くことがストレス発散法で全国制覇が目標です!現在折り返して24都府県制覇済み。次はあなたの街に現れるかも。。。
仕事では主に柳井エリアで活動しています。地域の情報と健康情報を中心に発信していきます!
https://www.yamaguchikentobu-yakult.co.jp/