公開日: 2022年2月24日

クレンジングとウォッシングって両方とも大事なんです!お肌の汚れをちゃんと流しましょう!!

松岡裕加松岡裕加
  • シェア
  • twitter

こんにちは!やまとーヤクルトの松岡です。

寒波が・・・(>_<)来てますね・・・本当に寒い!

毎朝布団から出るのが大変です。風が強い日も続いていますね。

飛ばされないように気をつけましょう!!

テレビを見ていると花粉も飛んできているようです。花粉症の方にはしんどい季節ですよね。

それと同じで乾燥も一層激しくなってきました。

体もお顔もクリームをプラスしたりしっかりケアされていると思うのですがお肌の汚れはしっかり落とせていますか?

汚れをしっかり落とすことがすごく大切なんだ!ということをこないだ勉強したので書いてみたいと思います!

化粧しないからクレンジング、洗顔はしなくていい??

しなきゃいけないんです!

お肌には、油性の汚れがどうしても付着してしまうんです。

洗顔だけだと毛穴がつまってしまって肌の悩みの原因にもなってしまうんです(>_<)

油性の汚れって?

メイクはもちろん皮脂もなんですが・・・

排気ガス、料理の油煙も油性の汚れとしてついてしまっているんです‼

排気ガスや料理の油も・・・⁈

と、ちょっとびっくりでした。

水性の汚れって?

汗、ホコリ、花粉、古い角質など・・・です。

これからの季節は汗ばんできたりすることも増えてくると思うのでくっつきやすいかもしれませんね(>_<)

クレンジング

クリームタイプ、オイルタイプ、ジェルタイプと色々あります。

適量を使って洗ってくださいね!

自分の肌に合ったものを選ぶこと、肌悩みに合ったものを選んでみてください。

洗顔は・・・モコモコの泡で洗うのが大切

しっかり汚れを落とす!となるとゴシゴシしてしまいがちですが・・・洗顔はモコモコの泡!で汚れを包み込んで流すのが一番いいんです(^-^)

ゴシゴシと力を入れて洗ってしまうと汚れを落とそうとしているのに逆に汚れが毛穴に詰まってしまうそうなんです。

なので、泡で肌に触ってる?っていうくらいやさしく洗ってあげてください!!

泡は、泡だてネットや泡だて器などを使うと適量(真珠粒大)で弾力のあるモコモコの泡ができるんですよ♫

手で泡だてた泡と全然違うんです!!!!

どのくらいモコモコしてしっかりした泡かわかりますよね(^^♪

実際に水性ペンで書いて汚れを落としてみました!

肌に触れないように泡を転がしながら洗ってみたんです!やさしく、やさしく・・・(^-^)

水で流してみると汚れは・・・・⁈

しっかり落ちていましたぁ(^O^)汚れをしっかり包み込んでくれて落としてくれたんでしょうね!

まとめ

クレンジングと洗顔!両方!することをダブル洗顔というんです!

片方だけでいいや!って思ってしまうかもしれませんがこの油性と水性の両方の汚れをおとすことですご~くいいことがあるんですよ!

それは・・・(^-^)

洗ったあとにつける、化粧水、美容液、乳液が浸透し、なじみやすくなるんです(^^♪

そうすると!!

スキンケアの効果も高まるので悩みの改善にもなるかもしれません。ちょっとこの季節の変わり目にお手入れの見直し!してみてくださいね(^-^)

あっ!もうひとつ!

洗い流す時は流水で30回程度洗い流してください。

騙されたと思ってやってみてください!私はしっかり落ちてる!!と感じれるようになりました(^^)

肌のトラブルなく春を迎えましょっ♪♪

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
松岡裕加

松岡裕加

宅配営業部 柳井エリアマネージャー山口県東部ヤクルト販売株式会社
2008年 12月入社
普段は柳井(柳井・大島・平生・田布施)を中心に活動しています。
2人の子どもの母です。入社した頃は小さかったのに…と懐かしく思います。
仕事のモットーは『楽しく働く!』。たくさんの方にヤクルトのことを知ってもらえるように、頑張ります!