公開日: 2020年6月28日

子どもが病気…でも仕事を休めない!そんな時は下松市の病児保育室『タツノ子ハウス』を利用してみては?≪下松市編≫

小西渉小西渉
  • シェア
  • twitter

こんにちは☆小西です☆彡

梅雨に入りエアコンを使い始めた家庭も多いのではないでしょうか?

子どもが就寝する際のエアコン使用は風邪等の体調不良を引き起こす可能性があるのでタイマーを上手に使い分けましょう!

さて、子育てをしているママには、下記のような経験はないでしょうか?

子どもが風邪等の病気で保育園や幼稚園に預けることができないけど・・・。

☑ママも体調を崩して看病できない。

☑仕事を休むことができない。

☑冠婚葬祭で看病できない。

など、家庭の事情等によりどうしても子どもの保育ができないこともあると思います。

そのようなときは「病児・病後児保育室」を利用してはいかがでしょうか?

今日は下松市の病児・病後児保育室「タツノ子ハウス」をご紹介しますね♪

タツノ子ハウス(阿部クリニック)

タツノ子ハウスは下松市が阿部クリニックに委託している病児・病後児保育室です。

保育対象者

保護者が勤務、傷病、事故、出産、冠婚葬祭のやむを得ない理由がある家庭において、かぜなどの病気で通常の保育園や幼稚園、小学校に行けないお子さんです。

対象年齢

生後3か月~小学校6年までの児童(母乳栄養のみのお子様は預けられません。)

よくある質問

Q.インフルエンザの子どもでも預けられますか?

A.可能です。(※ただし保育人数の状況による)

保育時間

月曜日 ~ 土曜日 8:00 ~ 18:00

※延長保育はおこなっていません。

休室日

日曜日・祝日・年末年始・診療所休診日

利用料

・1日:2,000円 半日:1,000円(5時間以内)

※所得に応じて免減制度あり

・昼食代:400円(お弁当の方は不要)

・おやつ代:100円(希望者のみ)

利用方法

・前日の診療時間内あるいは当日の7:30~10:00までに電話にて申し込みが必要です。

tel:0833-47-0001

登録申請書等の提出(タツノ子ハウスに直接)が必要です。

・持ち物や提出物等詳しくは直接施設へお問い合わせください

問い合わせ

病児・病後児保育室「タツノ子ハウス」

HP:https://www.soreikai.life/tatsunoko/

下松市大字河内青葉台1048-1

tel:0833-47-0001

下松市の子育て支援情報

下松市では子育て世帯への支援の一環として、県下全域での協定を締結しており、山口県内すべての病児保育事業の利用が可能になっています♪

近隣地域の病児・病後児保育室

光市:ラビングハグ(梅田病院)

周南市:「わんぱく」の国(ふじわら医院)

周南市:モーモーハウス(かわむら小児科)

子どもが病気…でも仕事を休めない!そんな時は光市の病児保育室『ラビングハグ』を利用してみては?≪光市編≫

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
小西渉
入社時は宅配営業部でしたが、現在は『いつまでも、たのしく、みんなで、キレイに』がモットーの化粧品部でサロン運営業務に携わっています。ブログ記事の内容は、食べることが大好きな私なので色んな地域の【食】をメインに投稿します。応援よろしくお願いします!
https://www.yamaguchikentobu-yakult.co.jp/