公開日: 2020年6月21日

子どもが病気…でも仕事を休めない!そんな時は光市の病児保育室『ラビングハグ』を利用してみては?≪光市編≫

小西渉小西渉
  • シェア
  • twitter

こんにちは☆小西です。

今年も梅雨の時期がやってきましたね(-ω-)/

梅雨の時期は子どもが体調を崩しやすいのをご存知ですか?

もし、共働きの家庭でお子さんが病気になったらどうしていますか?

①ママが仕事を休んで看病している。

②パパが仕事を休んで看病している。

③どちらかの両親(親族)に預けている。

大抵これらのどれかだと思いますが、その中でもが多いのではないでしょうか?

そこで、仕事をしているママの負担が少しでも軽減できるを紹介します♪

それは・・・

④病児・病後児保育室に子どもを預ける。

です。

今日、紹介するのは光市の病児保育室「LOVING HUG(ラビングハグ)」です。是非 利用してみて下さい♪

病児保育室とは

お子さんが病中または病気回復期のため、集団保育が困難な場合で、かつ保護者が就労等により日中の保育ができないときに、専用施設で一時的に預かることで児童の健全育成と保護者の就労支援を図るものです。

LOVING HUG(ラビングハグ):梅田病院

ラビングハグは、光市が梅田病院に委託している病児保育室です。

利用対象

生後3ヵ月から小学校6年生までのお子さんで、病中及び病気の回復期にあるため集団保育が困難で、かつ保護者が就労、傷病、事故、出産、冠婚葬祭その他やむ得ない事由により、家庭での保育ができない場合に利用できます。

利用日・利用時間

平日:8:30~17:30(18時まで延長可)

土曜:8:30~16:30(17時まで延長可)

休診:日曜・祝日・年末年始

※受付は8:15~です。

利用料金

料金:2,000円(所得課税世帯、又は市外の世帯)

※所得により減免制度あり

定員

人数:4名

利用の流れ

1.事前登録

登録場所:あいぱーく光(福祉保健部 子ども家庭課)

tel:0833-74-3005

※緊急の場合は梅田病院でも申請可能です。

登録料:無料

持ち物:印鑑・登録申込書・所得課税証明書の提出の場合あり

2.前日予約

利用にあたり前日の予約が必要です。

※定員に空きがあれば当日申込みも可能です。

予約先:梅田病院内「ラビングハグ」

tel:0833-71-0084

3.保育当日

診察:小児科は9時から診察が始まります。梅田病院にて診察後に利用の決定となります。

※8時30分から保育が必要な方は前日の受診が必要になります。

4.持ち物

利用申請書

・保険証、母子手帳、お薬手帳

・昼食(お弁当、粉ミルク、おかゆやうどん等)

・飲み物(イオン飲料やジュース等、ペットボトル2~3本)

・衣類着替え(必ず1組は必要、嘔吐や発熱がある時は2~3組は必要)

・おむつ、おしりふき

・歯ブラシ、歯みがき粉

・ビニール袋

WEB予約受付

梅田病院 小児科(午前)の予約はこちらから

問い合わせ

病児保育室「LOVING HUG(ラビングハグ)」:梅田病院

「リビングハグ」のホームページ

山口県光市虹ケ浜3丁目6-1

tel:0833-71-0084

近隣地域の病後・病後児保育室

柳井圏域:病後児保育室「のびのび」

周南市:病児保育室「わんぱく」

下松市:病児・病後児保育室「タツノ子ハウス」

働くママをサポート!病気が治りかけの子どもを預けられる病後児保育室「のびのび」【柳井市・平生町・田布施町】

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
小西渉
入社時は宅配営業部でしたが、現在は『いつまでも、たのしく、みんなで、キレイに』がモットーの化粧品部でサロン運営業務に携わっています。ブログ記事の内容は、食べることが大好きな私なので色んな地域の【食】をメインに投稿します。応援よろしくお願いします!
https://www.yamaguchikentobu-yakult.co.jp/