公開日: 2020年11月17日

30代からの冬のお手入れ!若みえ肌のお手入れレシピ

中山 恵子中山 恵子
  • シェア
  • twitter

こんにちは!化粧品部の中山です。

寒くなり乾燥が気になる方が多くなってくるこの時期

寒さや暖房でお肌はお疲れ気味になりがちです。

今年1年をベストコンディションなお肌で

締めくくれるよう、30代から始める

冬のお手入れについてお伝えしていこうと思います♪

冬のお肌

12月に入ると気温と湿度が下がり、お肌にとっては

過酷な環境になってきます。

冷たい空気や気温により、お肌の血管は収縮しがちです。

また、暖房を使うので空気は更に乾いた状態になります。

そして、室内外の寒暖差が大きいので

お肌がもつバリア機能が不調になり、乾燥や肌荒れを招きやすくなります。

冬のお手入れポイント

この時期は寒さで毛穴が開きにくくなっています。

クレンジング前にホットタオルでお顔を温めたり

手をぬるま湯につけたり、こすり合わせて温めてから

お手入れを始めましょう。

徹底的な保湿

徹底的な保湿ケアで乾燥の隙を与えないようにしましょう。

①潤いを与える

化粧水などでたっぷりと水分を補給しましょう。

化粧水は手でつけるよりコットンがおすすめ!!

コットンでつける方がお肌のすみずみまで水分をいきわたらせることができ

お肌の水分量UPにつながります。

②潤いの膜

水分をお肌に与えた後は、油分を含んだ化粧品(乳液、クリーム)で

お肌にベールを作り、水分の蒸発を防ぎましょう。

③潤いを保つ

保湿美容液などを使うこともお肌の潤いを保つポイントです!

美容液には高保湿成分が配合されていたり

様々な美容効果を兼ね備えたものもありますので

普段、美容液を使用されていない方も、

30代からはお肌が必要としている美容液を使用することがおすすめです♪

血行促進

お肌の水分補給も大切ですが、バリア機能が低下しているので

新陳代謝(ターンオーバー)が滞っています。

マッサージをすることで、肌の新陳代謝を促し血行を促進し

バリア機能のUPにつながります。

また肌の保湿にもプラスの影響を与えてくれます。

冬の手入れレシピ 3日間チャレンジ

温め&徹底保湿で羨望の若みえ肌へ!!

Day1

洗顔後、マッサージクリームをお肌にのばします。

脈拍ぐらいのはやさで、

ゆっくり内側から外側へ下から上へ

肌が動かないぐらいの強さで行います。

寒い時期のマッサージはホットタオルで

温めながらが効果的!!

お風呂の中だと簡単にホットタオルがつくれるので

湯船の中で肩や首をホットタオルで温めながらできます♪

Day2

洗顔後、乳液を肌がみえないぐらい厚めに

顏全体につけます。

(乳液なので目元、口元にも使えます)

そのまま15分ほど時間をおきます。

15分経ったらウェットコットンで

やさしく拭き取ります。

その後、化粧水から通常のお手入れを行います。

ミルクパックは弱くなったお肌をやさしく強化。

お肌をやわらかくほぐし

有効成分をじっくり浸透させます。

バリア機能アップにはお肌の土台を修復する

パラビオミルクがおすすめです!

Day3

化粧水、美容液の後、クリームを多めに肌へのばします。

肌が動かないぐらいやさしく円を描くようにお肌へ

なじませていきます。

その後、ラップで息ができるように

顏を上半分と下半分で覆い10分おきます。

ラップをはがしたら、肌へなじませ

その後、乳液を3プッシュ手の平へのばし

やさしく手の平で覆うようにつけると完璧!

週末実施(金曜Day1・土曜Day2・日曜Day3)を毎週末繰り返します。

まとめ

イベントの多い冬シーズン。

お手入れの行き届いた肌で品格あふれる若みえ肌でワンランクアップ!

ミルクパックやラップパック中は

首元のストレッチで血行促進するといいですね♪

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
中山 恵子

中山 恵子

化粧品部山口県東部ヤクルト販売株式会社
下松サロンを担当しております。
食べること、体を動かすことが大好きで休日は娘2人とアクティブに体を動かしています。
美容を中心に色々な情報をお伝えします。
https://www.yamaguchikentobu-yakult.co.jp/