公開日: 2021年4月10日

カップdeヤクルト販売終了間近!今シーズンの食べ納め。

藤堂 誠藤堂 誠
  • シェア
  • twitter

みなさんこんにちは。やまとーヤクルトの藤堂です。

今シーズンは店頭でお客さまに試食してもらえる機会がなくなり、食品スーパーへの営業担当の私としては、売れ行きを心配していたカップdeヤクルトですが、店頭でお客さまがカップdeヤクルトを買い物かごに入れる姿を目にすると、根強いファンの方々に支持していただいていることが改めて実感できました。

『カップdeヤクルト』の販売期間が終了します!

ここ数年恒例になっていますが、昨年9月に発売された、『カップdeヤクルト』が4月下旬をもって今シーズンの販売期間を終了します

引用:ヤクルト本社ホームページ

「食べるヤクルト」というキャッチコピーで販売しているカップdeヤクルトは、「ヤクルト」の甘酸っぱい風味と生クリームのコクがベストマッチなおいしさです。

カップdeヤクルトおすすめポイント

ここ数年恒例になっていますが、昨年9月に4月下旬までの期間限定で発売している『カップdeヤクルト』の販売期間が終了します。

ヤクルト独自の「乳酸菌 シロタ株」が、1個(80g)当たり10億個含まれています。

宅配や店頭でおなじみのヤクルト400やNewヤクルトにも含まれる「乳酸菌 シロタ株」と同じ乳酸菌を使用していますので、健康意識の高い方にもお応えできる商品です。

スイーツは食べたいけど、カロリーが気になるという方にも嬉しい1個100kcal。

このカップdeヤクルトは、ここ数年、ヤクルトが秋冬シーズンにかけて期間限定で発売している“食べるヤクルト”です。

「女性目線で、新しいことに挑戦し、おいしさとHAPPYをプレゼントする」をテーマに、ヤクルトの女性社員で構成された『三つ星Factory』が商品開発をしています。

日経POSセレクション2019 カテゴリー売上No.1

コーヒー飲料やソーセージなど日経が作成する約2000の商品分類(カテゴリ) 内で分類売り上げ1位の商品や、売り上げ伸び率が高い商品を取り上げる「日経POSセレクション」の2019年版のその他チルドクールデザートカテゴリーにて売上No.1を獲得しています。

販売期間終了後も食べるヤクルトを楽しみたい方に

4月下旬でカップdeヤクルトは販売期間が終了しますが、『食べるヤクルト』が自宅で作れるので過去の記事を参考にチャレンジしてみてください。

カップdeヤクルトは販売終了。でも、おうちで手作りおやつ!『食べるヤクルト』

春は各メーカーから新商品が発売される時季

店頭では、春から発売の新商品がちらほら目に入りますが、ヤクルトからも自信をもってお勧めできる商品が西日本地域で新発売になりました。当ブログ内でもご紹介している「Yakult(ヤクルト)1000」がそれです。詳しい商品情報はコチラ

4/10現在、Yakult(ヤクルト)1000は、お客さまからのご注文数が想定を大きく上回り、生産が追い付いておりません。今回新たに注文をご検討の方は、5月の連休明けからのお届けになりますのでご了承ください。

Yakult(ヤクルト)1000 体感キャンペーン 開始時期 延期のお知らせ

広島・山口販売決定!Yakult(ヤクルト)1000・睡眠・ストレス・腸内環境の悩み改善に!

広島・山口地域でのYakult1000に関するお問い合わせやご注文等は
山口県東部ヤクルト販売㈱
■お問い合わせ :お問い合わせフォーム
■フリーダイヤル:0120-67-8960(年末年始・盆・日祝除く 8:30~17:00)

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
藤堂 誠

藤堂 誠

直販部 量販店担当山口県東部ヤクルト販売株式会社
入社当初はお得意先への納品業務を担当し、現在は量販店担当者としてエリア内のスーパーを中心に営業活動を行っています。
3人の子供と奥さんとの5人暮らし。少し前から子供たちの経験のために…と始めたキャンプに、今では親2人がハマっています。
https://www.yamaguchikentobu-yakult.co.jp/