公開日: 2022年10月17日

お疲れ肌のケアに。導入化粧水でウルツヤ肌になろう

梅本 恵梅本 恵
  • シェア
  • twitter

こんにちは!やまとーヤクルトの梅本です。

夏を乗り越え、秋、そして冬がやってこようとしています。

季節の変わり目の肌は少々お疲れ気味。

そんなお肌のお手入れに、ぜひ取り入れていただきたいアイテム「導入化粧水」を今回はご紹介しちゃいます(^^)/

※2020年10月19日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2022年10月17日に再度公開しました。

お手入れにプラス!導入化粧水のススメ

導入化粧水ってなぁに?という方のために、とってもかんたんに説明すると「化粧水の前に使う化粧水」のことです。

導入化粧水を普段のお手入れにとり入れると

  • 不要な角質を取り除くことができる
  • 後に使う化粧品の浸透を良くする

こんなにいいことがあるんです。

お肌の状態を良くしたいと思って高級な化粧水や美容液を使っても、お肌に浸透しなければあまり意味がないですよね。

導入化粧水を使うことで化粧水がぐんぐん肌に入っていくのを実感した!という声もあり、特に夏を乗り越えて疲れたお肌に取り入れていただきたいアイテムです。

秋のお肌はどんな状態?

秋のお肌はとってもデリケートです。

肌の内部は見ることができないので、肌トラブルがないと思っていても、夏の過酷な環境を乗り越えた肌は、確実にダメージを受けています。

紫外線によるダメージとターンオーバーの乱れ

メラニン生成の活発化によるシミ・そばかすなどの色素沈着

鏡をのぞいて「こんなところにシミがあったかな」「そばかすが濃くなってる!」と思いませんか?

通常、生成されたメラニンは垢としてはがれ落ちますが、紫外線を浴び過ぎたり、保湿が十分にされていないことで、メラニンがスムーズに排出されなくなります。

その結果、色素がそのまま沈着してシミやそばかすの原因となってしまいます。

角質層の保湿機能やバリア機能の低下による肌の乾燥

肌は、どんな役割をしているのかご存じでしょうか?

肌の役割は、大きく分けて4つあります。

  • 外的刺激から体内を守るバリア機能
  • 皮脂や汗を分泌して老廃物を排出する機能
  • 体温を一定に保つ機能
  • 触・圧・痛・温・冷などの感覚を伝える機能

私たちの身体を正常な状態に保つのに、大事な役割をしてくれています。

皮膚は上から表皮・真皮・脂肪組織である皮下組織の3層でできています。

角質層の厚さは約0.02mmほどですが、その働きはとても重要で、細菌などの侵入や水分の蒸発を防ぐとともに、角質層内部の保湿成分が失われるのを防ぎ、潤いを保ってくれています。

表皮の最も下の層である基底層では、新しい細胞が毎日作られています。

新しい細胞は、平均で約28日間かけて肌の表面まで押し上げられ、垢となって剥がれ落ちます。これが、皮膚のターンオーバーの仕組みです。

正常な角質層は十分な水分を保ち、外的刺激から守ってくれています。

水分が少ない状態だと肌のバリア機能は低下し、肌荒れや乾燥を感じたり、皮膚のトラブルをひきおこします。

※バリア機能が低下する要因は、加齢や体調の変化や気温、乾燥、紫外線、ホコリやアレルギーなどがあります。

肌の3大保湿因子について

肌のうるおいを保つためには「皮脂膜」「細胞間脂質」「天然保湿因子(NMF)」の3つがそれぞれ役割を果たすことが重要です。

この3つは角質層の中での役割がそれぞれ違い、どれも欠かすことができません。

皮脂膜

汗腺から分泌される汗と、皮脂腺から分泌される皮脂がほど良く混ざったものが皮脂膜です。
角質層の水分の蒸発を防ぐ役割があります。

細胞間脂質

出典:10万人のスキンケア

細胞間脂質は角層細胞の間で「セラミド」などの脂質の層と水分子の層が、交互に規則正しく何層も重なりあう「ラメラ構造」という層状構造を形成し、角層の働きを支えています。

細胞間脂質は外部からの刺激の侵入や、体内の水分の過剰な蒸散を防ぐ、角層のバリア機能の働きをしています。

ラメラ構造とは

細胞間脂質の構造は、『ラメラ構造(液晶構造)』と呼ばれ、脂質を保有する層と水分を保有する層が交互に繰り返し重なる層状になっています。
この構造を持つことで、脂質でありながら、水分をかかえこむことができ、細胞間脂質自体が角質層に必要な水分を保つことができます。

ラメラ構造は、水分と油分の層が交互に重なって構成されます。

水分層と脂質層が交互にあり、しかもそれが多層になる形で細胞同士の間を埋めることで、緻密な柔らかさを持ちつつ、異物を通さないバリアとして働いています。

また、比熱の高い水分層があることで、気温(暑さ・寒さ)や温度(熱さ・冷たさ)に対しても緩衝材となるため、ラメラ構造が健全であれば肌に刺激が伝わりにくくなり、過敏な反応を抑制してくれています。

出典:10万人のスキンケア

天然保湿因子(NMF)とは

表皮を形成している角質には、天然保湿因子(NMF)が含まれています。

NMFとはNatural Moisturizing Factorの頭文字をとったもので、天然保湿因子と呼ばれています。

天然保湿因子は色々な成分の作用により角質層の水分が保たれているので、「成分」ではなく「因子」と呼ばれています。

天然保湿因子を構成する成分

  • アミノ酸類 40%
  • P.C.A(ピロリドンカルボン酸)12%
  • 乳酸塩 12%
  • 尿素 7%
  • グルコサミン、クレアチニンアンモニア、尿酸 1.5%
  • クエン酸塩 0.5%
  • 無機塩類 18.5%
  • 糖、有機酸、ペプチド、ほか未確認物質など 8.5%

参考:中央書院 美容の医学 美容皮膚化学辞典

天然保湿因子とヤクルトの深い関係

ヤクルトに含まれる乳酸菌 シロタ株。飲料だけでなく、お化粧品にも使われているんです。

名前はS.E.(シロタエッセンス)といいます。

このS.E.は天然保湿因子とよく似た成分で、肌なじみが良く、お肌(角質層)のすみずみまで浸透してしっかりうるおいをたもってくるんですよ(^^)

疲れた肌にスペシャルケア

肌が疲れていると感じる時にはスペシャルケアをおすすめします!

そんな時間なかなかとれないよ〜と言わず、まずは週に1回から取り入れてみてください。

肌が元気になり、うるうるモチモチしてきますよ〜(≧∀≦)

ローションマスク

エアコンや湿度の低下で「隠れ乾燥」をおこした肌には、保湿力の高い「ローションマスク」がおすすめです。

ダメージをうけた肌にしっかり水分を補給しましょう。

不要な角質を除去


夏を過ごした肌は、肌表面の角質が厚くなっていて、ターンオーバーが乱れがちです。

ピールオフタイプのパックや角質除去できるふき取り化粧水などを使って古い角質を取り除きましょう。

不要な角質を除去することでキメ細かくなめらかで明るい肌になり、化粧品の浸透もしやすくなります。

蒸しタオルを使ってくすみを解消

夏のダメージで疲れた肌をよみがえらせるには、洗顔・化粧水・美容液後に行う「蒸しタオルパック」がオススメです。

たっぷりと化粧水と美容液をつけた後、お湯や電子レンジ(加熱しすぎに気をつけてくださいね)で温めたタオルから出る蒸気が血行を促進し、新陳代謝を活発にしてくれます。

お手入れの最後に、乳液やクリームをつけるのを忘れないようにしてくださいね♪

美白美容液

日焼けをした・しなかったにかかわらず、シミやシワの予防のために美白美容液を日常的にとり入れるのもオススメです。

メラニン色素の抑制と、還元効果があるビタミンC誘導体入りの美容液がベストです。

ビタミンC誘導体はメラニン活性を抑制する働きがありますが、実はそれだけではないんです。

ビタミンC誘導体の働き

  • ニキビ対策 … 皮脂の分泌を抑える働きもしてくれます。
  • エイジングケア … 線維芽細胞に働きかけて、コラーゲン生成を促してくれます。コラーゲンが増えることで、肌の弾力やハリが出ます。

ヤクルトおすすめの導入化粧水

ヤクルトスキンクリアリキッド 120ml 4,400円(税込)

弱酸性・無香料・無着色

  • 古い角質などの老廃物を取り除き、やわらかく透明感のあるお肌に導くふきとり化粧液。
  • 軽くふきとるだけで、あとから使う化粧水が角質層まで浸透しやすいお肌にととのえます。
  • 使用量は、500円硬貨大。洗顔後、コットンにふくませて、お顔全体をやさしくふきとります。その後、化粧水・乳液などでお肌をととのえてください。

ヤクルトスキンクリアリキッド配合成分

  1. S.E.(シロタエッセンス)
    乳酸菌由来の当社オリジナル保湿成分です。多数の乳酸菌株の中から選び抜いた、お肌 へのはたらきが高い成分をうみだす乳酸菌でミルクを発酵させて得られます。お肌本来 のうるおい成分である天然保湿因子と似ているため、よくなじみます。
  2. 高分子ヒアルロン酸
    乳酸菌からつくり出した分子量の高いヒアルロン酸で保湿を持続します。
  3. オキナワモズクエキス
    オキナワモズクから抽出した当社オリジナル保湿成分で、フコイダンを含んでいます。
  4. 肌活性サポート成分
    AHA(アルファヒドロキシ酸)の中でもお肌になじみやすいグリコール酸と乳酸を最適な比率で配合した保湿成分です。
  5. マンダリンオレンジ果皮エキス
    マンダリンオレンジの果皮から抽出した保湿成分です。角質層をととのえ、透明感 のあるお肌に導きます。

スキンクリアリキッドを実際に使ってみて

ここまで書いておいてなんですが、実はスキンクリアリキッドを愛してやまないのは私ではなく、息子……でございます^^;

使うのと使わないのとじゃ、化粧品の浸透が違う!ゴワゴワした肌には戻りたくない!

だそうです(^^)

思春期ニキビに悩まされた時は使わなかったのに……

元々乾燥肌で、冬は真っ白になるぐらい顔が毛羽立っていたのに、使い始めてからはしっとりなめらかで羨ましいぐらいの肌です(^^)

まとめ

導入化粧水のスキンクリアリキッドを今回はご紹介させていただきました。

ちょっと邪道かもしれませんが、 私はお風呂上りのスキンケアのついでに…手の甲のふき取りにも使っています。

日焼けしやすい体質なのもありますが、顔に比べて手が……異様に黒いんです私(;’∀’)

肌をなめらかにしてくれる(角質除去)ので「早く白くなって~!」と願いながら使っています(笑)

話が脱線しましたが、スキンクリアリキッドを使い始めてからお化粧品の浸透が良くなったのか、以前ほど乾燥をしなくなりました。(あくまでも個人の感想です)

使ってみたいけど悩むなぁ…という方にはサンプルもご用意できますので、お気軽にお問合せくださいね(^^♪

お問い合せ

山口県東部ヤクルト販売株式会社
フリーダイヤル:0120-67-8960(月~金8:30~17:00 土日祝・年末年始・盆を除く)

▼LINE(「友だち登録」でメッセージの送信ができます)

やまとーヤクルト

▼お問い合わせフォーム
(クリックするとお問い合わせフォームが開きます)

山口県東部ヤクルト販売お問い合わせフォーム

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
梅本 恵

梅本 恵

2003年9月入社 健康管理士一般指導員保有
岩国市を中心に新人ヤクルトレディの育成を担当していました。
2020年7月サポート課に移動。幅広くみなさんのサポートができるよう頑張りたいと思っています。
お客様とヤクルトレディの絆を深めるため、健康情報から晩ごはんレシピ、多数ある趣味(パソコン、SNS、ハンドメイド、家庭菜園などなど)の中から話題を提供します。
https://www.yamaguchikentobu-yakult.co.jp/