公開日: 2021年6月7日

「ヤクルトのはっ酵豆乳」吸収しやすいイソフラボンってなぁに?

梅本 恵梅本 恵
  • シェア
  • twitter

こんにちは!やまとーヤクルトの梅本です。

季節の変わり目は体調に変化が起きやすい、と言いますが、玉のような汗をかいたり、わけもなくイライラしたり、ちょっとした一言でドーンと落ち込んでみたり。

気持ちの変化に身体がついていかないことが、時々あります。

「もしかして、プチ更年期? 女性ホルモン補わなきゃ!」と友人に言われて思い出しました。

ヤクルト製品に、とってもいいものがあることを!

今回は健康に関心の高い方や、女性におすすめの「ヤクルトの はっ酵豆乳」をご紹介したいと思います!

吸収しやすいイソフラボン「ヤクルトのはっ酵豆乳」

引用元:ヤクルト本社

ヤクルトのはっ酵豆乳(100ml)1本140円(税込)

  • 1本(100ml)で生きた乳酸菌 シロタ株および豆乳由来の大豆イソフラボン(アグリコンとして)が10mg摂取できる飲料です。
  • 乳酸菌 シロタ株で豆乳を発酵させることにより、大豆イソフラボンを吸収しやすくしています。
  • 豆乳臭さをなくし、豆乳の風味が苦手な人でも継続して飲みやすいヨーグルト風味です。

「脂肪ゼロ」であるため、カロリーを気にする方にも毎日お飲みいただけます。

※本品は100ml当たりの脂質が0.5g未満であるため食品表示基準に基づき「脂肪0(ゼロ)」を表示しています。

大豆イソフラボンとは?

大豆イソフラボンは大豆、特に大豆の胚芽部分に多く含まれる成分です。

女性ホルモン(エストロゲン)と分子の構造が似ていることから、植物性エストロゲンとも呼ばれます。

通常、大豆イソフラボンは糖が結合した構造をしていますが、糖がはずれた構造のものを大豆イソフラボン(アグリコン)といいます。

大豆イソフラボン(アグリコン)は、分子の構造が人が持つエストロゲン(女性ホルモン)に似ていて、摂取するとエストロゲンと同じような作用をしてくれます。

※エストロゲンは、第二次性徴の発現や月経周期の調節など、重要な働きをしてくれるホルモンです。

女性ホルモンを補うために豆乳を飲まなきゃ!と一時期私も思っていましたが、市販されている豆乳のほとんどが、大豆イソフラボンのままです。

身体にいいから、と豆乳を飲まれる方もいらっしゃるかと思いますが、ただ飲めばいいのではなく、体内に吸収されることが重要なんです。

吸収しやすいイソフラボンのヒミツ

ヤクルトのはっ酵豆乳に使用されているのは、大豆イソフラボン(アグリコン)。

通常の大豆イソフラボンよりも、大豆イソフラボン(アグリコン)の方が、体内に吸収されやすいんです。

では、どのようにして大豆から糖を切り離しているのか、ご紹介します。

引用元:ヤクルト本社

通常、大豆の中のイソフラボンのほとんどは「豆イソフラボンアグリコン」と「糖」が結合した状態です。

この状態のことを「配糖体」といいます。

おなかの中に入った大豆イソフラボンは「配糖体」のままだと腸から吸収できません。

腸内にいる細菌が「糖」を切り離して「大豆イソフラボンアグリコン」だけにすることで、腸から吸収されやすくなります。

ただし、この能力には個人差があります。

そこで、ヤクルトのはっ酵豆乳では、豆乳を乳酸菌 シロタ株で発酵させました。

「糖」が結合していない「大豆イソフラボンアグリコン」の割合を増やすことに成功しました。

引用元:ヤクルト本社

普通の豆乳とヤクルトのはっ酵豆乳を比べたデータです。

乳酸菌シロタ株ではっ酵させることで、誰もが吸収しやすい状態のイソフラボンを摂ることができます。

大豆イソフラボンの働き

  • 女性ホルモン「エストロゲン」をサポート
  • 更年期障害を予防・改善
  • 美しい肌をつくる(コラーゲンを増加させる)
  • 骨粗鬆症を予防
  • 抜け毛や薄毛を予防
  • 生活習慣病の予防・改善

など。

大豆イソフラボン(アグリコン)1日の摂取量の目安は?

食品安全委員会によると、大豆イソフラボン(アグリコン)の1日摂取目安量の上限は70~75 mgです。

大豆イソフラボンの含有量は食品によって異なります。

大豆が含まれる食品

  • とうふ
  • みそ
  • しょうゆ
  • 油揚げ
  • 納豆
  • もやし
  • 大豆油

など

普段の食生活の中で、他の大豆製品からも大豆イソフラボンを摂取することもあるので、あくまでも目安としてお考え下さいね。

まとめ

今回は「ヤクルトのはっ酵豆乳」についてご紹介しました。

豆乳が苦手な人でも飲める豆乳だよ!と友人に勧めたところ、気に入ってもらえました。

この記事を書くにあたり、その後どうなったか聞いてみたら「コレステロール値がずっと気になってたけど、変化があったんだよ!」と嬉しい報告をもらいました。(あくまでも個人の感想です)

いつまでも若々しく、健康でありたい方に、ぜひ!今日から飲んでいただきたい!です。

商品に関する質問やお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ

山口県東部ヤクルト販売株式会社

山口県岩国市室の木町1丁目1-31

0120-3-89603 (月~土 8:30~17:00/年末年始・盆・日祝除く)

▼お問い合わせフォーム(クリックするとお問い合わせフォームが開きます)

山口県東部ヤクルト販売お問い合わせフォーム

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
梅本 恵

梅本 恵

2003年9月入社 健康管理士一般指導員保有
岩国市を中心に新人ヤクルトレディの育成を担当していました。
2020年7月サポート課に移動。幅広くみなさんのサポートができるよう頑張りたいと思っています。
お客様とヤクルトレディの絆を深めるため、健康情報から晩ごはんレシピ、多数ある趣味(パソコン、SNS、ハンドメイド、家庭菜園などなど)の中から話題を提供します。
https://www.yamaguchikentobu-yakult.co.jp/